トラック・バス部門における取り組み

商品ラインナップ

近年のデジタル活用のさらなる進化として、クラウドの普及やIoTを活用したソーシャルビジネスが注目を集めており、オレンジ・ジャパンはそれらの企業とのソーシャルビジネスに、従来のものづくりの強みを活かしつつ、コトづくりを強化し、新たな価値をご提供していきます。

貨物車・トラック用パッケージTPMS

HT430BLE(Bluetooth機能搭載)

オープン価格

※価格は販売店様でご確認ください

<製品概要>

  1. 即時異常をドライバーに警告するボタン型LED警告灯を標準
  2. 選べる表示システム
  3. お手持ちのAndroid端末機器で数値確認可能(専用アプリケーション)
  4. タイヤ内センサー固定は2タイプ選択(エアバルブorベルト巻き)
  5. デジタルタコグラフ連動可能(一部機器のみ)
  6. 過去2か月のタイヤ空気圧/温度データログ機能搭載)

<アプリケーションダウンロードとシステムとのペアリング方法>


  • ①ホームページにあるQRコードを読み込んで「Google Play」から「Orange Electronic TPMS HT-BLE」のアプリケーションをダウンロードします。
    <システム要件>
    Androidシステム5.0以上、Bluetooth4.0以上
     

  • ②画面上に「HT430」アプリケーションがダウンロードされたら、そのHT430アプリケーションマークを押して起動させます。

  • ③アプリケーションが起動すると、左画面になり「OK」を押して進みます。

  • ④左画面に進みましたら「許可」を押します。
     

  • 左画面に進みましたら「OK」を押します。

  • ⑥左画面に進みましたら「許可」を押します。

  • ⑦左画面の「TPMSデバイス検出」となりましたらキャンセルを押すと終了します。
    このままHT430BLEシステムとペアリングする場合は、車両側のHT430BLEシステムを起動してペアリングを進めて下さい。

  • ⑧HT430BLEシステムを起動すると、ペアリング可能なシステムが中央に表示されますので、表示された中央画面部分を押してペアリングさせます。

  • ⑨起動中のHT430BLEシステムとペアリングが成功するとタイヤレイアウトにてタイヤ空気圧/タイヤ内温度の数値が表示されます。

【GPNエコ商品ねっと掲載】と記載している商品は、グリーン購入ネットワーク(GPN)が運営する『エコ商品ネット(GPNデータベース)』に当社の判断で選んで掲載している商品です。同サイトは、GPN購入ガイドライン対応商品やグリーン購入法適合商品を掲載し、商品選択の際に比較可能な環境データを提供するものです。(※同ネットの掲載商品はGPNが推奨するものではありません)